« ジャネットの男気に惚れたっ!! | トップページ | おほしさま きらきら »

保育士と歌い手と絵描き

昨日はお友達Aちゃんの職場で
目黒区にある碑文谷保育園の
夏祭りにおよばれして童謡などを歌って参りました。

大都会のど真ん中の保育園は
外部からの変質者などが入ってこないように
セキュリティーもばっちりでさすが!!な感じでした。
園庭はさすがに小さめだったけど
園の中には子供達が楽しめるものがたくさんあり
何が素晴らしかったと思ったかってぇ~とup
図書コーナーみたいなところがあったんです。
それが子供向けだけじゃなくて
子供を持つお母さん達が
読みたそうな知りたそうなことが書いてある本が
結構たくさんあったこと!

きっと大将が通っていた保育園にもあったんだと思うんだけど
その頃は余裕がなくて ちゃんと見れてなかったのかも gawk


歌のコーナーは短めだったけど
そのお陰で子供達も集中して聞いてくれました。
「みんなで体動かしてみよう!はい、立って~」というと
笑顔で立って一緒に踊ってくれましたshine

前にいる子に曲中でちょっと絡んだら
「ずるい~私も~」と後ろのほうから
わざわざ私に絡まれに来てくれた子もいたりして(笑)
子供達は自分達のペースで
ヨーヨーで遊んだり 歌ったり 踊ったりしてくれましたheart01

そして知ってる曲は一緒に歌ってくださった親御さん
おじいちゃま・おばあちゃま・・・
笑顔でいっぱいの素敵な時間になりましたhappy02

Aちゃん お誘いくださってありがとう!!


そして・・・
そのあとは友人のイラストレーター 泉と待ち合わせて
いつものタイ料理屋へ・・・
しばらく会ってなかったけど
前に会ったのがいつだったか忘れちゃうほど
会ってても会ってなくてもあんまり関係ない関係!?(笑)
なんだろう、家族化?


彼女もアーティストだから(私のCDジャケットを書いてくれたの~heart
絵を書く時間も必要だし
何かを見て 感じる時間も必要で
時には幸せであって 時には落ち込みまくって
それも全部絵にぶつけたような
そんな絵を書けるようになってもらいたいという私の願望もあって
頻繁には会わないのね。
会うのが楽しくないわけでは決してないし
会えばいつも6~7時間機関銃のように話まくる2人(爆)
でも きっと会えない時間に感じることって
結構大切で 親友にさえ言わずに温めるものって
アーティストには必要だったり・・・と思うんだな。

昨日 最近彼女が書いた絵を
写メだったけど見せてもらいました。

とても彼女らしい絵でした。
線が細くて でも力強くて ガチャガチャしてなくて  はかなげで 
生命力に溢れまくってるって感じではないけど
「生きてるよ」ってかみ締めてるような絵でした。


彼女はいろんな壁にぶち当たっています。
それは私も 他のアーティストもみんなそうだと思うけど。
心の中を整理出来ずにいたみたいで
「いいんじゃん、だから芸術なんだよ」って言うと
「そっか~!!そうだよね~。よかった」と安心したようで。

ある程度まで出来るようになったら
そこから先は見る人の 聴く人の「趣味」もあるもんね!


親友だからこそ 長い付き合いだからこそ
誰も言ってくれないことも言ってくれるし
私もそうありたいと思う。
服装の趣味も 音楽の趣味も 男の趣味も(爆)
あまり合わない2人だけど
だからこそ20年も友達でいるのかな。


ぼくときみはちがうから
きみをすきになるんだねshine

|

« ジャネットの男気に惚れたっ!! | トップページ | おほしさま きらきら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/372057/30419732

この記事へのトラックバック一覧です: 保育士と歌い手と絵描き:

« ジャネットの男気に惚れたっ!! | トップページ | おほしさま きらきら »