« COOLで泥くさい 粋な街 | トップページ | かもめはかもめ »

大切な人 還暦を迎える

父の還暦の時も
母の還暦の時も
大したことしなかった気がするなぁ・・・
多分父の還暦の時には大将が生まれたばかりかなんかで
「大騒ぎはしてくれるな」だったような。
母の時は私がちょっとゴージャスな夕飯を作って
材料費は兄が出してくれただけで済ませたような。
「血」ってそんなもんかな(笑)


私が兄のように 父のように 師のようにお付き合いさせて頂いている
のろの加藤さんが今日還暦を迎えた。
昨夜はお祝いをするために
気心知れた仲間達がこっそり集まった。
去年もおととしも派手にサプライズをやったので
今年は「やってくれるな」という加藤さんのお言葉通り
ほんの少しの仲間だけで・・・と思っても
集まらないわけがないじゃん!!(笑)


何気ない顔をしてカウンターに座り
何にも知らない顔をしてbeerを飲みつまみを食べ
何にも知らない顔して企画者とメール&電話でこそこそやりとりし
何にも知らない顔をしてピアニカ スタンバイ wink

日付が変わってぞろぞろと加藤さんを慕う仲間達が大集合。
タイガーさんの合図でHappy birthday to you~note

さすが加藤さんです、今年もすっかり自分のお誕生日忘れてました(爆)


写真も撮ったけど私の携帯のカメラじゃ
まっくらで何にも見えないので写真はなしですが
温かい いい夜でしたshine

あんまりせかせか動かない加藤さんらしい
ゆったりした時間が流れていた気がします。
吉祥寺の駅前で
あんな大きな店30何年もやっていくのは
並大抵の努力じゃ難しいだろうし
ましてや若い頃は毎日浴びるように飲む日が続いただろうに
60になっても痛いのは
腰と足と とんがったお尻だけなんてup

「ご利益」とか言って頂いたかわいいパンダの形のケーキを食べながら純粋にかっぱちゃんと
「私達60まで生きられるんやろか」
「無理やろな、こんな生活してたら」なんて しんみり。
60まで生きることだって難しいかもしれないのに
30何年も同じ場所でお店続けるってホントすげぇbearing

なんか・・・
「この酔っ払いおやじ すげぇんだな・・・」って
本気で思っちゃって一瞬じーんとしちゃった(笑)
後はいつものペースですthink

「痛いところは
手を当ててさすって愛してあげないと治らない」という
偽姉の言葉を聞いて
かっぱちゃんとお互いの頭や顔をさすりあってみたり(笑)

いろんなイベントの企画でぐわーっと話が盛り上がったり

偽姉の差し入れを頂きながら
「こういうところに気配りが出気ひんから
女としてあかんねんな」
「そやね、私らがさつやもんなbleah」な話で爆笑したり。


のろに行き始めた頃は
カウンターに座るのが恐くて
(その頃は常連さんしかカウンターに座れず
加藤さんが「お前カウンター座れ」って言ってくれないと
座れないようなシステムだったの。
半年も何年も座れない人もいたらしいけど
私は多分3ヶ月くらいかな。加藤さんには過去最短コースと言われた。笑)
常連さんのお名前と顔を覚えたりするのがやっとだったけど
今となってはすっかり・・・ねぇ・・・(笑)


いつまでもあの場所でのろをやってて欲しいとも思うし
たまにはゆっくり休め~とも思うし
気持ちは複雑だけど
でも加藤さんおめでとうcake
あとは個人的にメールでもします。

はぁ・・・還暦まで生きられるかなぁ・・・gawk

|

« COOLで泥くさい 粋な街 | トップページ | かもめはかもめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/372057/29967230

この記事へのトラックバック一覧です: 大切な人 還暦を迎える:

« COOLで泥くさい 粋な街 | トップページ | かもめはかもめ »