« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »

2008年6月8日 - 2008年6月14日

みんな必死に生きている

このブログを読んでくださってる皆さんもそうだと思いますが
私もそうです。
いろんな葛藤と戦いながら
毎日を必死に生きています。


今の家に越してきてからもうすぐ1年。
歩いて2分くらいのところから今の家に越したわけですが
前の家では見られなかった
ものすごいものをたくさん見ています。


かなへびとか珍しい鳥とか・・・
どうやら近所の玉川上水には
アオダイショウも生息しているらしい。
本当にここは東京なんだろうか。


半年位前はカマキリの
今日はヤモリの交尾を真近で見ました。
双方ともにまったく動かない状態でした。
いつ子作りを終えるんでしょうか・・・
ちなみに大将が旦那の実家にお泊りに行ったときに
「カマキリのラブラブを見た。お買い物行って帰ってきても
まだラブラブしてた」と舅に伝えたところ
「そうか。カマキリのラブラブは長いんだぞ」と
教えてくれたらしいです(笑)
きっとヤモリのラブラブの事も
聞いたら知っているに違いありません。
あの真面目な舅がどんな顔して大将に
カマキリのラブラブの話をしたのかと思うと
覗いてみたいような
そうでないような・・・catface


ベランダには毎日モンシロチョウが遊びに来ます。
雨が降るととスズメが雨宿りに来ます。
かなり和みます。
かえるはいません。かえるはこの世の中で1番嫌いな生き物です。
こんなに自然がいっぱいなのにかえるがいないのは最高です。
いいところに越してきたなと思います。


でも真夏になると家中虫だらけです。
出来るだけ殺生はしないようにしてるけど
蚊はやはり許せないものがあり
見つけるとガンガン殺生します。
来世では蚊に顎でこき使われることが目に見えています。
でも殺さずにはいられません。

みんな必死に生きています。よね!?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

神様からのご褒美

私は歌の仕事を頂くと
「あ~神様がご褒美を下さったんだなぁ」と
思うようになっている。
特に子供絡みのお仕事は
行った先にもたくさんの「子供の笑顔」という神様がいるので
本当に幸せな、というか心洗われる現場だ。


昨日1本のお電話を頂いた。
子供絡みの仕事の電話だった。
まだ公表してはいけないかも、なので
一応伏せておこう。
でもあんまり嬉しくて内緒に出来なかったの~happy01


子供絡みの仕事は金銭ではない。
もちろん他の仕事も
たくさん頂くからちゃんとやる、
そうじゃないから適当、というわけでは全くないのですが。
子供絡みはお金で買えないいろんなものが貰える
本当に素晴らしい現場。
歌い終わった後にすがすがしい気持ちが
いつもの現場の数百倍なのだ。
きっと私の溜まった悪い気を
可愛い子供達が良い気に交換してくれるのでは?と
思ってるんだけど。
私の悪い気を持ち帰ったお子様はかわいそうだけどthink


日にちが近くなって公表出来る頃に
またINFOしますね!!


あ~嬉しいheart01
神様ありがとう。
もう ますます賛美しちゃう(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ゴスペルっていうのはね!

先日ご一緒したマダムがお酔いになり
何度も口にしていた言葉です(笑)


生徒の発表会も無事終了。
私のかわい子ちゃん達は
どんどん進化していきます。
笑顔もPOWERも。衣装も、かな(笑)


もちろん本番後は打ち上げですが
この打ち上げでなかなかイカしたマダムを
生徒さんからご紹介頂いた。
とても見た目も上品でお美しく
日本酒もガンガン召し上がる。
そして私にこういうのです。


「先生、ゴスペルって言うのはね」


ええ、酔ってらっしゃいますから
あまりに唐突なことを仰ったりするわけなんだけど
これがどうにも私のツボでhappy01


「ええ」と聞いていると
「衣装が大事よ!」とか
「あんなのはゴスペルじゃない!あの衣装はジャズの衣装です」とか
どう違いがあるのかはマダムにしか分からないが
どうやら自分が着たい派手なものをやみくもに着るのは
ゴスペルじゃないだろう、ということらしい。


更に「先生!ゴスペルっていうのはね」
「ええ」と聞いていると
「あんなのはゴスペルじゃない。先生の方がゴスペルっぽい」とか
(マダム、両方ゴスペルなんですよ・・・)と思いつつ
面白いからそのままにしておいたら
まーいろんな話をさせて頂いた。

「先生、正直あれはどうなの?いやらしい気持ちはなかったの?」
「先生、彼女を生かすも殺すも先生次第ですよ!」
「先生、私の子供と歳変わらないじゃないの。娘だ、娘!」
などとなんでそんな話になったのか分からない話にまで発展。
面白かったからいいんだけどwink


一般の方のご意見はものすごく貴重。
そしてマダムは酔ってたのもあるけど
普通の方がなかなか言えないような大事なことを
たくさん教えて下さった。


私のかわい子ちゃん達がますます輝くためには
私が磨いてあげなくちゃいけないんだわね。
マダムはそれを待っていてくださるとの事。
次の発表会までにどのくらいまで輝かせられるかなぁnote
ちょーーーー楽しみup

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »